PICK UP

【緊急企画!スポーツ連載 #2】akippaとBリーグチームの5つの事例を紹介!

こんにちは!広報の石川です。

先週から始めた、スポーツチームとの取り組みについて紹介をする緊急連載。akippaは現在までに15のプロスポーツチームとの提携し、駐車場問題の解決に取り組んでいます!
前回のサッカーに続き、バスケットボールチームとの提携について紹介を紹介します!

Bリーグは毎年、秋に開幕し3月にシーズン終了を迎えます。
前シーズンは新型コロナウイルスの影響により、最終節は無観客で行われました。今シーズンの開幕戦は現地で!と待ち望んでいるブースター(バスケットボールのファンのことをこう呼びます)も多いのではないでしょうか?

akippaは、これまでに5つのバスケットボールチームと連携をしてきましたが、オフシーズンであるこの時期に準備をされているチームが多いように思います。

■西宮ストークス

2017年9月にBリーグチームで初めて組んだのが兵庫県西宮市を本拠とする西宮ストークスさまです。試合時の駐車場不足解消のため、公式パーキングサプライヤーとしての連携を発表いたしました。

▼西宮市立中央体育館周辺のakippa駐車場
https://www.akippa.com/kinki/hyogo/nishinomiyachuogym

■茨城ロボッツ

西宮ストークスさまとの連携から1年後の2018年9月、茨城ロボッツさまと提携しました。

2019年4月にできた新アリーナ『アダストリアみとアリーナ』においては、akippaでの完全予約制を導入していただいており、アリーナ周辺の道路の交通混雑回避に繋がっています。アダストリアみとアリーナは無人ゲート式駐車場ですが、シェアゲートを導入しているため無人のまま運用が可能となっています。

▼オフィシャル駐車場予約ページ
https://www.akippa.com/ibarakirobots/

シェアゲート(※)は、予約時に発行された暗証番号をゲートの端末に入力することでゲートを自動開閉できる仕組みです。この仕組みを活用し、同アリーナではチーム関係者や招待客にあらかじめ暗証番号をお渡しし、これまで郵送や現地係員が対応をしていた駐車場管理の無人化を実現されています

※シェアゲートに関するプレスリリースはこちら
akippaとアート、IoT×シェアリングエコノミーのゲート式駐車場コントロールシステム「シェアゲート」を開発 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000119.000016205.html

■宇都宮ブレックス

アリーナ周辺の駐車場不足解消のため、2019年7月からakippaと宇都宮ブレックスは協力して周辺の駐車場開拓に取り組んでいます。

▼ブレックスアリーナ宇都宮周辺のakippa駐車場
https://www.akippa.com/kanto/tochigi/burekkusuarenautsunomiya

そして、先週提携を発表した2チームがこちら。

■広島ドラゴンフライズ

広島ドラゴンフライズでは、ブースターの約7割が車で来場しており、アリーナ駐車場は満車になり、周辺に違法駐車が発生することもありました。また、駐車場のゲートが古いため出庫に時間がかかり、試合終了後に約2時間の渋滞が発生することもあります。試合終了後に2時間って、結構辛いですよね。。。

そこで広島ドラゴンフライズは地場の強みを生かして、シーズン開幕に向けてakippaのパートナーとして周辺の施設を中心に駐車場開拓を進めています。7月末までに200台分の貸し出しを目指しています。

▼プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000253.000016205.html

■越谷アルファーズ

マイカーでの来場を求めるブースターの声が多く、駐車場不足、近隣施設への迷惑駐車が発生しています。この問題解消のため、越谷アルファーズがアリーナ周辺の住宅や施設駐車場の開拓を進めることに合意しました。アリーナ周辺にakippa駐車場が増えて車での来場が可能となることで、ブースターの利便性向上だけでなく、地域のお店等に訪問する機会が増え地域の活性化にも繋がることを期待しています

▼プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000254.000016205.html

いかがでしたでしょうか?

2016年に新たなプロリーグとして開幕したBリーグ。B1、B2を合わせると36チームあるので、akippaがお手伝い出来ているのはまだ6分の1にも満たないですが、これからも駐車場の提供を通じて、「試合を観たい」「選手に会いたい」という”あいたい”をつなぐお手伝いが出来たら嬉しいです!

お読みいただき、ありがとうございました!

石川 絢子

広報

慶應義塾大学卒業後、インターネット広告代理店、グリーを経て2018年4月にakippaへ入社。グリー時代は新規事業立ち上げや管理系業務、広報など幅広く担当したが、現在akippaでは広報マネージャーを担当。
趣味は旅行で年間3回海外に行くことを目標にしている。