PICK UP

【連載!akippaのブカツ】映画部

こんにちは、広報の森村です!

akippaの社内制度のひとつである「部活動」。

お互いを知る機会を創造し、社内コミュニケーションを促進させることを目的に実施されています。

誰でも立ち上げ・参加ができることや、活動の際には助成金がでることもあり、2019年9月から開始され、今や部活動の数は30(!)にのぼるほど、akippaでは活発に部活動が開催されています。

こちらでは部活動の紹介はもちろん、活動の様子などをそれぞれの部活の部長にレポートしてもらおうと思います!

そして第一回となる今回は「映画部」をご紹介。

大学時代も映画部に所属していた森村、(一応)部長ということで、簡単にですが活動内容をご紹介いたします(がっちり握手)

実はakippaで部活動制度が開始される前から活動していた部活。そのため月一回開催を目標に回数をかさね、すでに五回も実施されています。

▲記念すべき第一回開催となった「カメラを止めるな」上映後の様子


▲こちらは「スパイダーマン ホームカミング」上映後。映画に関連付けたポーズが多め。

開催場所は基本社内で、PC画面を投影して上映しています。観たい映画をそれぞれ出し合って、多数決で決定します。

その時期や季節に合った映画はもちろん、一人で観るのが怖いホラー映画や、その場でツッコミを入れたり、それぞれの考えを共有し合いたい映画などが多いです。(多分)

映画の合間につまめる食べ物や飲み物を用意して、会話を楽しみつつみんなでワイワイ鑑賞するのが映画部流の楽しみ方です。

そしてそして、映画部の(勝手に)ビッグニュースといえば、なんばパークスオフィスビルへの移転!

今まではテレビ画面での鑑賞(上記写真参照)でしたが、移転後はコミュニケーションスペース「PARK」のプロジェクターに投影して大画面での鑑賞が可能となりました!

映画好きにはたまりません!

▲なんばパークスオフィスビル移転後に初開催された様子。大画面!

      

なんばパークスには映画館もあるため、映画館上映を楽しむのもありだなぁと感じている今日この頃。今後もあらゆるジャンルの映画を部活を通じて制覇していきたいと考えています!

【部活概要】

部活名:

映画部

部長:

森村

立ち上げの経緯:

前広報インターンの熊澤さんがみんなで映画鑑賞をしよう!と立ち上げてくれたのがきっかけです。意思を引き継いでます。

活動内容:

映画をみんなで鑑賞し、コミュニケーションをとる部活


森村 優香

広報

2013年4月に新卒3期生として入社。営業職で入社するも初日に「広報やってみないか」と代表の金谷に言われ断れず、以降ずっと広報を担当。特に関西では金髪広報として有名。
お酒が大好きだが、意外と23時には寝ていたいタイプ。全国の地酒制覇を目指し、47都道府県への旅行を計画中。