PICK UP

【連載!akippaのブカツ】肉部

こんにちは、広報の森村です!

akippaの社内制度のひとつである「部活動」。

お互いを知る機会を創造し、社内コミュニケーションを促進させることを目的に実施されています。

こちらでは部活動の紹介はもちろん、活動の様子などをレポートします!

第3回となる今回は「肉部」をご紹介。

「肉」といっても多様ですが、鶏肉・豚肉・牛肉などなど、、とにかく「お肉大好き!」という人が集まるのがこの「肉部」です。

基本的には焼肉店が活動の場になることがほとんどで、美味しい肉を求めてメンバーおすすめのお店や行ってみたいと思っていたお店などに足を運びます。

▲部活動時の様子
▲部活動時の様子

          

そしてこの度、4回目の部活動が開催されました!肉部幽霊部員の森村ですが、初参加してきましたよ!!

お店は「和牛焼肉 もつ鍋 肉八 道頓堀本店」。

今回のコンセプトはいいお肉を食べよう!ということで、量よりも質にこだわったワンランク上の焼肉を堪能しましたよ!!

肉汁たっぷりのタンで大量のネギを巻いて食べるネギ塩たん(写真は焼いた後のものです)に始まり。。

様々な部位が味わえる肉八セットでは、食感や脂身の違いをそれぞれ楽しみました。

黒毛和牛のユッケ(写真上)もユッケとは思えない肉肉しさがあり、食べ応え満載!上に乗せられている黄身と混ぜればまろやかな味になり相性抜群でした。

肉の上にうにが乗った「うにく」(写真下)やわさびがたっぷり塗られた「わさびカルビ」は綺麗な筋が入っている上質のお肉のため、それぞれ片面だけを焼いていただくスタイルでした。

お肉は柔らかく、油の旨味とうに・わさびが絡んで絶妙な美味しさでした。

口の中で秒で溶けてびっくり。(まじで)

他にもいくつかいただきましたが、個人的に一押しだったのが「特選焼しゃぶロース」!

かなり大きめの1枚肉で、鉄板にのせた瞬間からみるみる旨味油が溢れます。

1枚あたりほんの十数秒。すぐに火が通るので焼き過ぎに注意しつつ、最後に大根おろしとともにいただきます。

油の量が多いにも関わらず、肉は噛みごたえがあり、あっさり食べやすかったです!

大根おろしと一緒に食べると、さらにさっぱり感が増すため何枚でも食べられる(気がした)

いいお肉を最大限に味わい、幸福感と満足感で満たされるなか、この日の部活は終了しました。

では最後に肉部部長の矢野さんに一言コメントをいただければと思います!

肉部は肉好きによる肉好きのための部活です!

今回初めていいお肉の会を開催しましたが、かなり美味しくて最高に幸せでした!

今まで焼肉・しゃぶしゃぶ・すき焼き等を堪能してきましたが、

これからも最高に美味しいお肉を求めてあらゆるお肉を食べる予定です!


【肉部 概要】

・部活名

→肉部

・部長

→矢野

・立ち上げの経緯

→もともと焼肉を楽しむ集まりがあり、そこから派生。

・活動内容

→肉好きによる肉好きのための部活。各々のおすすめや新規開拓をして、おいしい肉料理を追求します。

森村 優香

広報

2013年4月に新卒3期生として入社。営業職で入社するも初日に「広報やってみないか」と代表の金谷に言われ断れず、以降ずっと広報を担当。特に関西では金髪広報として有名。
お酒が大好きだが、意外と23時には寝ていたいタイプ。全国の地酒制覇を目指し、47都道府県への旅行を計画中。